2006年07月29日

面白能楽館〜お能でいっぷく〜

学校のクラスメイト達と一緒に、
京都観世会の若手能楽師による新企画
「面白能楽館〜お能でいっぷく〜」に行ってきました。

観世会館に着くと、入り口には入場を待つ人たちの長蛇の列!
こんなの初めて見ました!(笑)

会館内には、能装束が展示されていたり、
能楽分解コーナーということで能楽についての説明が行われていたり、
謡や仕舞の体験コーナーがあって、いつもとはすっかり違う雰囲気。


舞台では、挨拶の後、『巴』についての説明がありました。
袴姿の能楽師さん達が、実際に演技をしてみせてくれます。

それを踏まえて半能『』を観ると、いつもなら気がつかないようなことに
目が行き、かなり楽しめました。


その後は、舞台上で能面・能装束を附ける体験があったのですが、
私達は失礼して(笑)、会館の近所のカフェでランチ。美味しかった〜♪

で、すっかりのんびりくつろいでから会場に戻り、
一角仙人』の説明を拝聴。
またまた能楽師さん達が、袴姿で実演してくれます。

絶世の美女、旋陀夫人役も、袴姿の能楽師さん。
どうやっても夫人には見えません(笑)
でも実演で、能装束で舞っている夫人は、どうやっても絶世の美女!
これも男性が演じられてるんですけどねぇ。。お能の不思議。

続いてまた、能面・能装束附け体験。
今度はちゃんと見てました(笑)

小さなおかっぱ頭の女の子が、女面をつけたのを見たら、
なんか、三頭身ぐらいの無表情な生き物になり、
怖いことこの上なくなって、これ、今夜絶対、夢に出てきそう。。(笑)


そして最後に『土蜘蛛』の説明と上演。
最後に演者が、直立不動のまま倒れるとの説明がありましたが、
マジでばったり倒れてました!

帰りがけにこの演者さん、装束を附けたままお見送りしてくださってたので
頭を打つこともなく、無事倒れていたようです(笑)


お能や能楽師さん達が身近に感じられたし、
盛りだくさんで、楽しい一日でした♪





この記事へのコメント
はじめまして

ワタクシも面白能楽館に行ってました。

凄い人だったのでびっくりしましたが、大人も子供も楽しめた、とっても良いイベントだったと思います。いつもより能が身近に感じられましたね。

先生方とも和気あいあいとお話できましたし、とても楽しい一日(半日)でした。
Posted by YK at 2006年08月02日 22:54
観能歴たくさんの私でもとても楽しめました(笑)
面をつけて舞台を歩いたり、長刀も持たせもらいました。こんな体験初めて!!
能が始る前の実演は、よ〜くわかって面白かったですよね。
時間とかもきちっと決まっていて、本当に京都能楽協会さん、がんばられたなぁと感心致しました。
Posted by かえで at 2006年08月02日 23:10
☆YKさん!

ほんとに凄い人でしたね。いつもならエアコンが効きすぎて激寒の会館が、
大勢の人の熱気でちょうどいい温度でした(笑)

土蜘蛛の糸投げ画像、楽しませていただきました〜♪
Posted by 山吹 at 2006年08月03日 01:09
☆かえでさん!

面、つけられたんですか!
私は体験しそびれました(笑)

お能を観る機会はたくさん見つけられますが、
体験する機会はなかなか無いですよね〜!

お能が始まる前の実演も、ほんと、わかりやすかったですし、
何より、能楽師さん達に親近感がわきました!
Posted by 山吹 at 2006年08月03日 01:16
山吹さま♪

TBありがとうございます!
動画見ていただけましたか?
妙に盛り上がった一瞬でした(笑)
Posted by YK at 2006年08月03日 08:15
☆YKさん!

お二人とも、見事な土蜘蛛ぶりでした!(笑)
Posted by 山吹 at 2006年08月03日 09:12
こんばんは。
人によって体験コースが全然違っておもしろいですね。
私は午後の能の間のフリータイムは、能面&装束解説で味方玄トークワールドに引きこまれておりました。

ランチといえば、いつもこれくらい昼休憩取ってくれー、と思ったのは私だけでしょうか(^_^;
Posted by ろた at 2006年08月03日 23:04
☆ろたさん!

味方玄トークワールド。。言いえて妙です!(笑)
私は8/1に花園大学の公開講座でワールドに引き込まれてきました(笑)

休憩時間はほんと、シビアですよね。。
観世会館内のお店に一度入りましたが、なかなか料理が出ず時間オーバー。
会館回りには、サクッと行けるお店はないし。。
やむなく軽食持参で、2階でお茶をいただきながら、10分で詰め込んでます。
私も切に、長めの休憩時間を望んでますっ!(笑)

ろたさんのブログにTBさせていただきますね。
Posted by 山吹 at 2006年08月03日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

面白能楽館〜お能でいっぷく〜
Excerpt:  29日の土曜日、京都観世会の若手による新企画「面白能楽館〜お能でいっぷく〜」のため、京都観世会館に行ってきました。 まず来場者数が非常に多い! 絶対に京都観世会館の収容人数は超えてたはずです。私が着..
Weblog: 「能楽の淵」管理人日記
Tracked: 2006-08-02 23:47

面白能楽館 その弐
Excerpt: これが『土蜘蛛』で使用される蜘蛛の糸の正体なのだ! 練習にはさらしの布を細く切
Weblog: yk&toko凸凹日記
Tracked: 2006-08-03 08:14
(C)2006-2010 能楽初心者の観能ブログ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。